次回2月9日のマツコの知らない世界でアキバ(秋葉原)ランチに美味いの連呼!

マンガ・アニメ・PCなど、専門店がひしめく電化街のアキバ(秋葉原)!なぜかその中で「ランチ」にはまった男性がいました!

アキバと言えば、日本の電化街の代名詞です。最近では、某国観光客の爆買いでも有名ですが。次回、2月9日のマツコの知らない世界では、何とアキバランチにスポットが・・

※この情報は、放送前の予想です。2月9日の実録はこちらです。

2016-02-08_070200
この男性は浅野さんといい、なんと25年間で5500食の秋葉原ランチを食べたそうです。

番組公式サイトに載っていたメニューが、どのお店のランチなのかを予測してみました(^^)
まずは、予告編をどうぞ!

ごろごろ野菜入りの『チキンスープカレー』

2016-02-08_0702242016-02-08_102300
右は秋葉原の『スープカレー カムイ』さんです。ちょっと違うかもしれません。

岩本町にあるスープカレーの名店「スープカレー カムイ」に再訪です。この5ヶ月の間に、ずっと働いてらしたメイドさんがご卒業され、新しいメイドさんが入ったそうで、カレーと共に楽しみ。

【店舗情報】
『スープカレー カムイ』
住所:東京都千代田区神田須田町2-12-5
℡03-3258-5858
交通手段:都営地下鉄新宿線岩本町A1出口より徒歩2分
JR山手線秋葉原より徒歩5分、神田より徒歩7分
岩本町駅から199m
営業時間:[月~金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~20:00(L.O.19:30)
[日・祝]
11:00~20:00(L.O.19:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:土曜(祝日の場合は翌営業日が休み)

柔らか鶏肉が絶品の『インドカレー』

2016-02-08_0701322016-02-08_104519
右が『カレーノトリコ』さんの、あいがけカレーです。おそらく、このお店ですね。
おススメのメニューは「あいがけカレー」でインド風カレーと牛すじドライカレーが1つの皿に盛られたカレーで1200円です。カレーの辛さは10段階まで選べます。

これは、辛いもの大好き派に嬉しいですね。でも、インドカレーで10段階って、一番辛いカレーに挑戦するのは相当な勇気が必要かもしれません。

【店舗情報】
『カレーノトリコ』
住所:東京都千代田区神田須田町2-15-1
℡03-5298-5140
交通手段:都営新宿線 / 岩本町駅 徒歩4分(260m)
JR山手線 / 秋葉原駅 徒歩4分(270m)
JR中央・総武線 / 秋葉原駅 徒歩4分(270m)
営業時間:[月~金・日・祝]
ランチ:11:00〜14:00
18:00〜21:00
[土]
ランチ:12:00〜15:00
定休日:毎週日曜日

肉汁したたるハンバーグがトッピング『ハンバーグカレー』

2016-02-08_0703062016-02-08_111020
どう見ても違うカレーですm(__)m

右は『ブラウニー』さんの、牛すじカレーごはんです。でも・・秋葉原の飲食店といえばココ!という人も多いそうです。
プレーン状態の牛すじカレーごはん!繊維状になった牛すじが、良く煮込まれたカレーであることを物語っています!野菜類もたくさん溶け込んでいるようで、実に味わい深いカレーソースのようです。

【店舗情報】
『ブラウニー』
住所:東京都千代田区外神田3-7-9
℡03-3252-1165
交通手段:東京メトロ銀座線末広町駅3番出口から徒歩1分
JR秋葉原駅から徒歩5分
末広町駅から111m
営業時間:[月~金]
12:00~16:00
18:00~21:00
[土]
12:00~16:00
18:00~20:00
[祝]
12:00~19:00
(ご飯が終わるまで)
定休日:毎週日曜日

大振りマグロが口の中に広がる『マグロ山掛け定食』

2016-02-08_1120032016-02-08_112115
リーズナブルでボリューミーなところに着目すると、おそらく紹介されるのは、アキバの老舗『かんだ食堂』だと思います。でも、マグロ山掛け定食が見つからなくてm(__)m

メニューと、個人的に大好きな豚ショウガ焼き定食を載せてみました(^^)
番組で、どんな大振りマグロが紹介されるのか楽しみです。

【店舗情報】
『かんだ食堂』
住所:東京都千代田区外神田4-4-9 角豊前川ビル 1F
℡03-3253-6255
交通手段:JR秋葉原駅電気街口 徒歩4分
末広町駅から205m
営業時間:[月~金]
11:00~15:30
17:00~22:30
[土]
11:00~18:00
ランチ営業、夜10時以降入店可
定休日:日曜・祝日

蕎麦100%!香りが広がる『10割蕎麦』

2016-02-08_1133552016-02-08_1135352016-02-08_113408
10割そばと券売機?このミスマッチなところが番組で取り上げられるのではないかと予想されます!普通、10割そばを食すとしたら、結構な敷居を乗り越える必要があると思っていますので(^^)

食券制ですが、カウンターで座って食べられます(2人分程立ち食いスペースあり?)。丼物などメニューが多彩でしたが先ずは、もりそば(大):(500円)とかき揚げ(100円)を頂きました。十割蕎麦は粉っぽくてボソボソしたイメージがありますが、これはこれで蕎麦の味が楽しめるので実は好きだったりします。しかし、「つつみ」では蕎麦の風味が香る細くてコシがありのど越しが良い麺で期待を裏切る美味さでした。これで500円とは、かなり満足です。つゆの方はダシよりも醤油がキリッと効いて濃口になっているので麺を全部潜らせる必要が無く、ちょっとつけるだけで食べられるのでより一層蕎麦の風味を楽しめます。(江戸っ子を気取って食べられますよ!)

マツコが「美味い」を連発すると、夕飯食べたばかりでも、お腹が空いてきますよね。
2月9日の放送が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク