キリンラーメンのバカ売れはマツコのおかげ?!マツコの知らない世界のSPで紹介☆

2016-02-09_154638

キリンラーメンが大ブレイクして久しいですね!

なぜキリンラーメンがバカ売れするようになったのか?

おそらくは2013年4月19日に放送された『マツコの知らない世界まだまだとまらない物欲1時間SP』で取り上げられてからだと思います。

そもそも、キリンラーメンは、昭和40年に愛知県碧南市を中心として西三河地方で発売された、地元のソウルフードです。平成7年に一時生産が中止されましたが、地元の方の熱い要望で復活したのです!

キリンラーメンの命名の由来は「末永く」「親しみやすい」商品になれば、だそうです。

もちろん、ソウルフードを愛する地元の方の熱い声援もありました!

2016-02-09_154600

平成14年に1回限定で再販したところ、予約のみで完売してしまったそうで、「手に入らなかった」という多くの声に応えて、再度の限定再販。

その後もソウルフードを愛する方々からの「また食べたい」の声に答える形で”あと1回”の生産を何度となく繰り返すうちに、生産ラインを整備し本格的に復活を遂げました。

そこからのキリンラーメンの成長は凄まじく平成22年には全国販売も解禁されることとなりました。でも、やはり現在の大ブレイクはマツコのおかげじゃないでしょうか?マツコが『美味い』と言うと、本当に食べたくなりますよね(^^)

 キリンラーメンのミュージックビデオです。

利用の仕方も色々で、焼きそばにしてみたり、鍋のシメに使ったり、おでんの残り汁で煮るのもおすすめだそうです。米粉を使っているので、煮込んでも麺の弾力感が持続するのかもしれませんね。

キリンラーメンの小笠原製粉より「黒糖かりんとう」が新発売!!

2016-02-09_163749

原材料に国産小麦粉・沖縄県産黒糖を使用し、食品添加物・遺伝子組み換えのものは使用しないなど、多くの方が安心して食べられるお菓子です。

甘さ控えめで、あきのこない素朴な味に仕上げた逸品のようです♪
お手土産やプレゼントとしてもオススメ、とのことですが、むしろ小さな子へ安心して与えられる優れもののお菓子だと思います(^^)
⇒2月10日からの全国発売されます。早く食べたい方は公式オンラインショップをどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA