マツコの知らない大食いの世界!小林尊と赤阪尊子が共演!マツコVS赤阪のカレー対決は?

5月3日のマツコの知らない世界に、数々の大食い番組で金字塔を打ち立てた元祖・大食い女王!赤阪尊子さんが登場しました。
↓予告動画がおもしろい↓

赤阪尊子さんって?

マツコいわく『赤阪さんがいなかったら大食い好きになってない』!!

赤阪尊子さんのことをご存じない方もいらっしゃると思います。1990年代に『TVチャンピオン』(TV東京)で活躍した元祖「大食い女王」で「飢えるジャンヌダルク」と呼ばれていました。

ギャル曽根やアンジェラ佐藤など、後続の女性フードファイターの先駆け的な存在です。

大食い記録の一部

1994年「TVチャンピオン・第4回全国大食い選手権(はじめての優勝)」30分間で寿司62皿完食
1996年江戸雑煮60杯完食
2002年おしるこ36杯=7.2kg完食

↓凄まじいファイターの様子がうかがえます↓

ギャル曽根が登場したときは、ある意味衝撃でした。細身で容姿端麗な美女系フードファイターが食いまくる様子は圧巻でした。でも、赤阪尊子さんがレジェンドたるゆえんは”ファイター”の名称にふさわしい”食いっぷり”なんです(^^)

赤阪尊子さんとマツコのカレー早食い一騎打ちの勝敗は?

2015年に還暦を迎えた赤阪さんが、43歳のマツコとカレーの早食いで一騎打ちの勝負に挑みます。還暦といっても、かつての『大食い女王』です。底力に期待したいところです。

2016-05-02_144311

しかしマツコも脂の乗り切った43歳で、しかも炭水化物大好き人間です。マツコが若さで逃げ切ってしまうかもしれません。

実録その1

カレー3杯をどちらが早く食べ切るか?
マツコがカレー皿を左手で持ち上げ、流すように口に入れていくのに対して、赤阪さんはオーソドックスにスプーンで口にかき込みます。

結果はビデオ判定で引き分け!でも、小林尊は「マツコさんが一瞬早かったようだ」の一言。

ホットドッグの世界覇者「小林尊」の登場!

大食いにちょっとでも興味がある人なら、小林尊さんを知らない人はいませんね。ネイサンズ国際ホットドッグ早食い大会で6連覇していますから。たしかテレビのニュース番組でもその映像を見た記憶があります。

小林尊さんについては、地上最強の胃袋を持っていると言っても過言ではありません。その世界的フードファイターが、大食いの世界を語りつくすそうです!

大食いに目覚めたきっかけはストレスらしいのですが、普通のサラリーマンもがっつりストレス溜め込んでいます。ストレスだけではフードファイターになれません・・やっぱり才能が必要ですね。

小林尊さんと赤阪尊子さんのバトル!それを、やはり5月3日に出演するジャイアント白田さんが凝視しています。小林尊って神??

実録その2

かつてのファイターも交えて、1分間で寿司を何皿食べるかの勝負が行われました。
新井和響(かずとよ)、マイケル高橋、ジャイアント白田、小林尊の4人でのバトルです。

新井、マイケル、白田は第一線から退いていますが、それでも堂々の食いっぷりで、奇しくも3人とも13皿(26貫)でタイ!
小林はさすがに現役ファイターだけあって、驚異の22皿!  1分で44貫??

普通の人なら回転ずしに行って10皿も食べたらお腹いっぱいになるのに・・やっぱり、ファイターの真似は絶対できませんし、安易に真似したら危険ですね(^^;)


美味しいものをたくさん食べたいときに、フードファイターの胃袋って羨ましいです。普通の人には真似できないから、フードファイターって人気なんですね(^^)

実録その3

フードファイターの収入予想!

なんと・・小林尊は1億円以上、ジャイアント白田は5000万円以上でした。でも、赤阪尊子さんは500万円ほどでした。その差は、時代のせいだったらしいのです。以前はノーギャラで出演されたこともあるとか。本当に過酷だったんですね。

今では結構な収入になるようですが、フードファイターになるには、やはり特別な素質が必要だと思います。安易に大食いに走るのはメタボになって生活習慣病まっしぐらです。普通の人は観戦するだけで満足しましょうね(^^)

同じ5月3日のマツコの知らない豪華グルメ列車も面白いですよ(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ぴぃ より:

    間違いの訂正をお願いします。
    お寿司1分間早食い対決は、
    小林さん……22皿(44貫)
    他のお三方……13皿(26貫)
    が正確な記録のはずです。

    ご確認ください。

    • yuisuki より:

      ご指摘恐れ入ります。動画を確認しました。焦りました。本当にどうもありがとうございますm(__)m

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA