次回マツコの知らないテディベアの世界 ダッフィーの魅力!5月10日の癒しベア!

5月10日のマツコの知らない世界に、テディベア作家であり、自らも500体以上のテディベアのコレクターでもある『吉川照美さん』が登場します。

※5月10日の実録もどうぞご覧下さい。

2016-05-07_073212

テディベアの人気は世界的ですが、その正確な意味や定義をご存知ですか?

テディベアの定義

テディベアには基本的に厳密な定義はありません。 現在ではクマのぬいぐるみ全般をテディベアと呼んでいます。 ドイツのシュタイフ社、イギリスのメリーソート社に代表されるような伝統的なテディベアは、 良い品質のもので、丈夫なもの、手、足、首がジョイントで可動するものを特徴としています。 抱き心地もよく、こども達が乱暴に取り扱っても壊れにくく、 100年以上経ってもきれいな状態で残っているものがあります。

引用:日本テディベア協会サイトより

そうだったんですね。以前はよく、『本物のテディベアとか、これはテディベアじゃない』なんて言い方を聞いたような気がするのですが、伝統的なテディベアとそうではないテディベアの違いだったのかもしれません。

2016-05-07_073242

なぜ『テディベア』という名称になったのか?ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、アメリカ大統領「セオドア・ルーズベルト」の愛称からなんです。
⇒テディベアの名前の由来について

吉川照美さんって、どんな人?

知る人ぞ知るって感じでしょうか。テディベアは大好きでも吉川さんのことを知らない人は結構いるのではないでしょうか。

吉川照美さんが、なぜテディベア作家になったのか、なぜテディベアのコレクターになったのか? それをとても分かりやすく記事にしているサイトを見つけました(^^) 下手な文章で紹介するより秀逸なサイトで確認してみてください。

⇒ミューゼオ・スクエア「テディベアは私の人生そのもの」

一芸に秀でた方の生き方って、楽しく生きたいと思うときにとても参考になります。好きを突き詰めて集中した結果なんですね。

テディベアに会えるところ!

蓼科テディベア美術館

2016-05-07_080013

エコーバレースキー場や美ヶ原への旅行の帰りに2回ほどお邪魔しました。他にも何かの記念日に、日付などが入ったテディベアをよく購入しています。

2016-05-07_0800443月バージョンの誕生日テディベアです。

2016-05-07_080101つまり、3月18日が妻の誕生日だったのです。

⇒蓼科テディベア美術館の公式サイトです。

2016-05-07_082828これも蓼科テディベア美術館からのオンライン購入です。

2016-05-07_082917

↑↑このテディベアの足の裏です。子どもの誕生記録を入れてもらいました。

蓼科テディベア美術館のオンラインショップからだと見つけにくいかもしれませんので、メールで詳細を書いて質問するといいですよ。担当の方が本当に丁寧に教えてくれますから(^^)

蓼科テディベア美術館に近いお泊りどころはこちらです。by楽天トラベル

飛騨高山 テディベア エコビレッジ

飛騨高山にテディベア? 意外に思われるかもしれませんが、あるんですね!飛騨高山や奥飛騨温泉郷への旅行のついでに結構お邪魔しています。

飛騨高山テディベアエコビレッジは、シュタイフの東海地区唯一の正規特約店なんです。

飛騨高山を訪れた方ならわかりやすいと思います。昔の町並みで超有名な上三之町とは国道41号線を挟んだ反対側にあります。「飛騨民俗村 飛騨の里」の近くです。

⇒飛騨高山テディベアエコビレッジの公式サイトはこちらです。ネットショップも充実しています(^^)

2016-05-07_080153可愛いテディベアをゲット!その名も「愛クマくんJR」。

2016-05-07_080214エコビレッジのロゴ入りです。

飛騨高山テディベアエコビレッジは割とこじんまりとしているので、時間がないなぁ~というときでもお勧めスポットです。建物の中に、以前は2メートル超の巨大テディベアがあったのですが、今でもあるのでしょうか。

飛騨高山テディベアエコビレッジに近いお泊りどころはこちらです。by楽天トラベル

テディベアミュージアム

ぜひ行ってみたいと思うテディベアミュージアムです。伊豆と那須にありますが、京都府在住ですので、行くには少々の覚悟がいります(^^;)

2016-05-07_090437

子どもはもちろん、大人でも十分に楽しめそうなところですね。ちょっと残念なところは、ショップではネット通販はしてないようです。

⇒テディベアミュージアムの公式サイトです。


5月10日のマツコの知らない世界では吉川照美さんがどんなテディベアワールドに案内してくれるのか、とても楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA