月曜から夜ふかしでマツコが美味いと絶賛!ブランドアジ”どんちっちアジ”のアジフライ!5月9日

5月9日の月曜から夜ふかしでは”どんちっちアジ”というブランドアジが登場しました。

2016-05-10_071920

渋谷区、文京区、千代田区、港区、中央区だけで生活するマツコのための『マツコにとれたてを食べさせてあげたい件』の企画です。

どんちっちアジとは?

全国的に、ご当地ブランドアジっていろいろあるようです。個人的に関アジだけは知っていました。関アジは関サバと並んで全国区ですから(^^)

でも、月曜から夜ふかしの”どんちっちアジ”は初めて聞きました。村上も『知らんかったわ~』と連呼していました。

島根県浜田漁港で水揚げされるブランドアジが”どんちっちアジ”です。

どんちっちとは、神楽の囃子を表現する幼児言葉で、それが転じて石見神楽全体を意味するようになりました。

引用:島根県浜田市公式サイトより

つまり、石見神楽が浜田市を代表する行事だから、アジをブランド化するに際して、比較的知名度の高い行事名をブランドアジに命名したってところでしょうか。

どんちっちアジの脂質含有量は全国トップレベル!

一般のアジの脂質は約4%だそうです。でも、”どんちっちアジ”の脂質含有量は10~15%超・・実際、番組の中で計った”どんちっちアジ”は15%を計測しました。

2016-05-10_150144

魚の脂質は体にメチャクチャいいというのは常識です。特にアジ、サバ、さんま等の青物は積極的に取りたい魚です。

漁師さんいわく『脂質が10%未満のアジは、”どんちっちアジ”とは言わない』。アジの旬である4月~8月は脂質含有量が10%以上になってくるそうです。

⇒どんちっちアジの定義:浜田市公式サイト

トロにも匹敵する!マツコは『ブリとかみたい』

どんちっちアジの刺身を食したマツコと村上が大絶賛!『甘い。ブリみたい~』どんちっちアジの形容がものすごいですね。

2016-05-10_150035

実際、番組で見ていると、回転寿司で見るアジよりも白みが強いような印象を受けました。それだけ脂質含有量が多いってことです。

アジフライがジューシーに仕上がった!

アジフライ定食といえば、サラリーマンのお昼の定番かもしれません。熱々のアジフライにソースを多めにかけてかぶりつく・・アジ独特の香りに食欲が進みます。甘めのソースと相まって、ご飯が本当に美味くなります(^^)

2016-05-10_150333

村上が『サクサクでジューシーや!』そりゃそうですね。脂質含有量がとんでもない”どんちっちアジ”ですから。


どんちっちアジを刺身で味わおうとするなら、島根県浜田市へ旅行するのがいちばん確実ですね。でも、浜田市は遠い・・、けど”どんちっちアジ”は食べてみたい・・

⇒浜田市の土江本店が製造する”どんちっちアジ”入りの奉書干し by楽天市場

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク